江戸川乱歩(1894.10.21)

第50回江戸川乱歩賞が決まったから。

たぶん最初に読んだのは小峰元の「アルキメデスは手を汚さない」。栗本薫「ぼくらの時代」(コンタロウが漫画にしたのを読んだのが先だった)、井沢元彦「猿丸幻視行」、岡島二人「焦げ茶色のパステル」、高橋克彦「写楽殺人事件」あたりまでは、毎回すげー面白かった記憶がかなり。

最近で読んだのは、首藤瓜於「脳男」だけどイマイチ感満載。今度の受賞作も食指は動かず。

乱歩。「陰獣」がマイベスト。本名、平井太郎

【ミニロト・本日の予想数字 21】

AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AD