中村友梨香(1986.04.01)

初優勝だから。

初マラソンの中村友梨香(21=天満屋)が2時間25分51秒で初優勝した。復活が期待されたシドニー五輪金メダルの高橋尚子(35=ファイテン)は序盤で脱落。2時間44分18秒で27位に終わり、五輪代表は絶望的となった。

女子世界歴代タイム1位はポーラ・ラドクリフ の2時間15分25秒(2003.04.13)。

ロサンゼルスオリンピック(1984)の女子マラソン代表は佐々木七重(19位)、増田明美(途中棄権)。ソウル(1988)は浅井えり子(25位)、荒木久美(28位)、宮原美佐子(29位)。バルセロナ(1992)は有森裕子(銀メダル)、山下佐知子(4位)、小鴨由水(29位)。アトランタ(1996)は有森裕子(銅メダル)、真木和(12位)、浅利純子(17位)。シドニー(2000)は高橋尚子(金メダル)、山口衛里(7位)、市橋有里(15位)。アテネ(2004)は野口みずき(金メダル)、土佐礼子(5位)、坂本直子(7位)。

【ミニロト・本日の予想数字 01】

【送料無料】「天満屋」強さの秘密

【送料無料】「天満屋」強さの秘密
価格:1,050円(税込、送料別)

AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AD