吉田栄作(1969.01.03)

元世界王者4人と共演だから。

三倉茉奈(22)佳奈(22)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「だんだん」(29日スタート)の収録が12日、大阪市内で行われ、父親役の吉田栄作(39)が、ボクシングの元世界王者4人と共演した。吉田演じる父親がボクシングに再挑戦するストーリーで、登場したのは井岡弘樹(39)薬師寺保栄(40)山口圭司(34)徳山昌守(33)。

井岡弘樹はWBC世界ストロー級初代王者、WBA世界ライトフライ級王者。薬師寺保栄はWBC世界バンタム級王座。山口圭司はWBA世界ライトフライ級王者。徳山昌守はWBC世界スーパーフライ級王座。

平成御三家。あとの2人は加勢大周と織田裕二。「もう誰も愛さない」「代打教師 秋葉、真剣です!」。「マネーの虎」の司会者。番組史上最高額のマネー成立相手は井手らっきょ。2270万円。

【ミニロト・本日の予想数字 03】

AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AD