河合奈保子(1963.07.24)

25年前の貴重ライヴ映像発見だから。

この映像は、2月18日(水)にコロムビアミュージックエンタテインメントから発売される河合奈保子のステージ活動を集大成したBOX『NAOKO LIVE PREMIUM』(CD7枚+DVD2枚)に収録される。同BOXには、未CD化だったライヴアルバム3種類や、NHK『みんなのうた』の放送のみで商品化されなかった名曲「雨のてん・てん」など貴重な音源も多数収められている。

「MANHATTAN JOKE」は映画「ルパン三世 バビロンの黄金伝説」の主題歌。「デビュー」と両A面。河合奈保子のシングルとしては最初で最後のオリコン1位。最大のヒット曲は「エスカレーション」。次いで「スマイル・フォー・ミー」。

第一腰椎圧迫骨折の重傷を負ったセリ穴転落事故はデビュー2年目の1981年10月5日「レッツゴーヤング」のリハーサル中のNHKホールにて。約2ヶ月間後、11月30日放送の「夜のヒットスタジオ」で「ラブレター」を歌い復帰。12月31日には「第32回NHK紅白歌合戦」に初登場。「スマイル・フォー・ミー」でトップバッターを務める。

【ミニロト・本日の予想数字 24】

AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AD