いしだ壱成(1974.12.07)

二また交際事務所から契約解除だから。

二また交際が発覚し、所属事務所から無期限謹慎処分となった俳優いしだ壱成(34)が、同事務所から1月末日付で契約を解除されたことが3日、分かった。いしだは05年に同事務所に所属も、社会人としての自覚と責任を持つために、昨年10月1日付で業務提携に変更した。同事務所は「裏切られた。今回の契約更新にあたり、更新しない方向で話し合った」と説明した。

舞台「大江戸ロケット」を降板した際の代役は山崎裕太。「あっぱれさんま大先生」で同級生だった有田気恵は現在25歳。主題歌「記念樹」は最高裁で盗作認定。

1994年1月放送「世にも奇妙な物語 日常を踏み外した5人の犠牲者」のラインナップは「心の声が聞こえる」(内田有紀)、「言葉の戦争」(吉田栄作)、「リナティック・ラヴ」(豊川悦司)、「にぎやかな食卓」(いしだ壱成)、「ふたり」(西田ひかる)。

【ミニロト・本日の予想数字 07】

AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AD