松下奈緒(1985.02.08)

好きな妖怪は「一反もめん」だから。

NHKは3日、2010年春からの朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(NHK総合・前8:15~ほか)のヒロインに女優・松下奈緒を起用したと発表した。同日、東京・渋谷の同局で行われた会見で松下は「この作品で何か自分が変われるキッカケになれれば」と決意を新たにし、好きな妖怪については「一反もめん」と告白。「(自分の身長が)174cmあってヒョロっとしているので『アンタ一反もめんみたいだね』と昔言われ、それから気になる存在で何か好きです」と笑いを誘った。

連続テレビ小説の最高平均視聴率は「おしん」(1983年)の52.6%。「マー姉ちゃん」(1979年)は漫画家・長谷川町子の自伝エッセイ漫画「サザエさんうちあけ話」が原作。主人公は熊谷真実が演じる長谷川町子の姉・毬子。長谷川町子役は田中裕子。平均視聴率は42.8%、最高視聴率は49.9%。

港市の観光協会による「妖怪人気投票」の第1回・第2回とも1位は一反木綿。水木しげるは第1回は3位、第2回は9位。

【ミニロト・本日の予想数字 08】

AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AD