井上雄彦(1967.01.12)

後世に伝えたい漫画1位だから。

本日7月17日は、1841年にイギリスの漫画週刊誌『パンチ』が創刊されたことに由来する”漫画の日”。漫画の文化は古く、数え切れないほどの名作が日本にも存在するが、誰だって1冊くらいは「自分の子供や、次の世代の子供たちにも読んでほしい!」というほど、思い入れの強い作品を持っていることだろう。そこで、オリコンでは『後世に伝えたい漫画』をテーマに、「漫画に興味がある」10~30代の男女にアンケート調査を実施。その結果、バスケットボール漫画の金字塔である、井上雄彦の【SLAM DUNK】が1位に選ばれた。

「週刊少年マガジン」(講談社)と「週刊少年サンデー」の創刊は1959年3月17日(火)創刊。創刊号はマガジンが3月26日号、サンデーが4月5日号。「少年ジャンプ」(集英社)は1968年7月11日に創刊(8月1日号)、「少年チャンピオン」(秋田書店)は1969年7月15日創刊(8月10日号)。

「SLAM
DUNK」(スラムダンク)は1990年42号~1996年27号の連載。代わりに28号から始まった連載は「封神演義」(藤崎竜)。

【ミニロト・本日の予想数字 12】

AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AD