明石家さんま(1955.07.01)

時間無視のマシンガントークだから。

お笑いタレントの明石家さんまが、24日放送のバラエティ番組『森田一義アワー笑っていいとも!』(フジテレビ系)の人気コーナー「テレフォンショッキング」にゲスト出演した。約1年ぶりに同コーナーに出演したさんま。通常は後0時20分前後で終了する同コーナーを大幅に延長し、後0時47分まで得意の”マシンガントーク”を全開。今や貴重となった司会のタモリとの2ショットで会場を盛り上げた。

長話をしたゲストの1位は黒柳徹子(1984年3月14日)、第2位は有吉佐和子(1984年6月22日)、明石家さんま(2009年7月24日)は第3位。有吉佐和子は同年8月30日死去。

明石屋さんま(×)、「さんまの迷探偵」(×)、「さんまの名探偵」(○)。最初の被害者は桂文珍。

【ミニロト・本日の予想数字 01】

AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AD