大旗一生(1971.04.20)

ブログで離婚発表だから。

1993年に「新加勢大周」の芸名でデビューして話題を呼び、15年使った「坂本一生」から昨年11月に再び改名したタレント、大旗一生(38)が離婚していたことが15日、分かった。

新加勢大周→坂本一生→坂本一世→大旗一生。紹介されるときは常に新加勢大周or坂本一生。

改名は「悪魔の契約にサイン」(TBS)の番組企画。「大旗一生」は銀座の母案。そのほかの候補は「桃瀬夢二郎」(加藤浩次案)、「坂本一生懸命」(マツコ・デラックス案)、「イ・ビョン・ビョン」(宮川大輔案)、「馬鹿☆野郎」(有吉弘行案)、「大麻ダメ男」(ケンドーコバヤシ案)、「ISSEI」(梅宮アンナ案)、「新坂本ちゃん」(矢口真里案)、「一生坂本」(関根麻里案)。

【ミニロト・本日の予想数字 20】

AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AD