小島よしお(1980.11.16)

電波少年的懸賞生活復活だから。

伝説的番組「進ぬ!電波少年」の人気企画「電波少年的懸賞生活」が8日、インターネットサイト「第2日本テレビ」の企画で、10年半ぶりに復活し、企画に挑戦するお笑いタレント・小島よしお(28)が会見した。
前任者・なすび(34)は、98年1月から99年4月までハガキによる懸賞で入手した賞品のみで生活した。今回は3日間限定。小島は内職の手間賃で缶コーヒー「ジョージア」を購入し、缶に付属したシールによりネット懸賞に応募。指定された賞品獲得まで挑戦するという過酷なルールで挑む。

出場者を選ぶくじに参加した一発屋芸人は小島よしおのほか、ニュージー勝山(ムーディー勝山)、坂本ちゃん、長州小力、小梅太夫、パッション屋良、ダンディ坂野。

なすびの電波少年的懸賞生活の賞金総額100万164円。所要期間335日。最初の当選品はファイバーゼリー(12個入り)。最高商品は机とイス(コクヨ)の9万9800円。

【本日の予想数字 16】

AD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AD